So-net無料ブログ作成

Hane14 2010 #7 ちょこっと上海万博 8月~満記甜品 [中国]

さてせっかくなので、時代広場あたりをお散歩。
11.jpg
街中が万博モードですね。
10.jpg
満記甜品だ(*^_^*)
12.jpg
香港ではお馴染みみんな大好きですが、いつもお腹一杯であまり私はついて行きません(笑)
食べちゃおうかな(*^^)v
14 (2).jpg
大好物のスイーツ、杨枝甘露で(*^^)v
24元


コメント(2) 
共通テーマ:旅行

# ちょこっと上海万博 8月~リニアモーターカー [中国]

キャンセル待ちをしたけど、虹橋 ~羽田が落ちて来ない。
浦東~成田になっちゃいした。
でも楽しみがひとつあるんで良いんです。
最高時速430キロという世界最速のリニアモーターカーの商用化路線
に乗ってみたいかも(*^_^*)
09.jpg
地下鉄2号線龍陽路に乗り場があります。
10.jpg
まずはチケットを購入。
 50元ですが当日の航空券を見せると2割引きになります。
 11.jpg12.jpg
ホームではみんな写真を撮ろうとしている(笑)
14.jpg
椅子はこんな感じです。 
15.jpg
浦東国際空港と市内の地下鉄2号線龍陽路駅間の全長約30kmをわずか8分ほどで結
んでいるそう。 すごいですね~。
出発~(*^_^*)
16.jpg17.jpg
200km
18.jpg19.jpg
300km
20.jpg21.jpg
400km
23.jpg24.jpg
最高速度431km
25.jpg26.jpg
あっという間に到着~!
27.jpg
乗り心地はいまいちで音もかなりしますが、こんなのが
渋谷~成田空港を走ってくれたら成田も嫌いじゃなくなるかも。。。

あっ。だめですね。
上海は40元ってことは500円以下。
東京でこんなの作ったら4000円以上はしそう(笑)

運行時間 7:02~21:42(7:02~17:02は15分間隔、17:22~21:42は20分間隔)


コメント(4) 
共通テーマ:旅行

#6 ちょこっと上海万博 8月~小揚生煎館  [中国]

上海に来たら、取りあえずは焼き小籠包でしょうか(*'-'*)
人気の行列の出来るお店に行きましょうね。
とにかく上海の人はここが好き。
いつも行列が出来ています。
何軒かあるのですが、一番行きやすい。
2号線の南京西路の4番出口を出てすぐ右のビルの2階にしましょう。
パークハイアットからは2号線が便利。
お散歩です。
昔はバンドの辺がジャスト上海でしたが今はこの風景?
P1010112.jpg
とっても使い易い地下鉄。
自販機で行きたい駅を押すと値段が出ます。
南京西路まで3元。
P1010120.jpg
行列が出来ていますね~。
P1010121.jpg
飲み物を1階で買ってから行きます。
P1010135.jpgP1010126.jpg
食券を買ってから並ぶの(*'-'*) 4つ5元。
P1010128.jpg
小揚生煎の特徴は、焦げ目がしっかりと付いていていることだそう。
P1010130.jpg
中はスープたっぷりなので気をつけて食べましょうね。
失敗するとぴゅーって汁が飛んじゃいます(笑)
P1010132.jpg
若い子たちは8個12個を一人で食べていますが、
油が強いので4個が精一杯。
でも好きです(*'-'*)


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

#5 ちょこっと上海万博 8月~万博への用意 [中国]

5月に計画した時は入場券つきのバスを予約したり、
いろいろと調べていましたが、今回時間がなく、
何も用意せずに来ちゃいました(≧≦)
まず、チケット。
これはこちらに来ればどこでも買えるそう。
ホテルのコンセルジェのところて買いました。
普通のタイプの160元。
部屋付けにしたのでカードで払えますね(*'-'*)
P1010088.jpg
つぎは公式ガイドブックです。
オークションで買おうかと思ったのですが、
入札したあても値が上がってしまったりで結局買えず。
これもコンセルジェに売っているところを聞いてもらいました。
隣のビルの3階の本屋さんにあるそう。
P1010110.jpg
25元で変えました(^-^)
P1010111.jpg
こんな可愛いお店もある~♪
P1010109.jpg
お水。
これは部屋にたくさんある。
万博タクシーもホテルで予約してもらいました。
これて一応準備は出来ました(^-^)


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

#3 ちょこっと上海万博 8月~虹橋空港~市内 [中国]

機内を出たとたん、もあっと暑い。
東京も暑いから驚きません(笑)
タクシーが安い中国だと、一人てもホテルまで行けちゃうから楽ちん。
虹橋空港の本屋さんには万博の公式ガイドブックないですね~。
P1010075.jpg
「上海環球金融中心に行って下さい。」
わかりやすいから良いですね。外は暑そう(>_<)
P1010077.jpgP1010076.jpg
万博で来る観光客のために言葉が通じない時のために
電話のサービスを始めたんですね(*'-'*)
P1010081.jpg
去年来たばかりだから見覚えのある風景です。
P1010078.jpg
上海だ~。
P1010080.jpg
約30分でホテルに到着。 62元


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

#2 ちょこっと上海万博 8月~久しぶりのANA国際~NH1281 [中国]

色々と、変わってからANAに乗るの初めて。
ちょっとキョロキョロしちゃいます。
平日でも混んでいますね。
空席は2つぐらい。
機内食は洋風ハンバーグキノコ。
P1010068.jpg
選択肢はありません。
でもお味はなかなか(^-^)
朝早くてお腹が空いていたので、結構食べちゃいました。
こんなものがありました。
ANAマイチョイス
P1010070.jpg
ビジネスクラスのお食事を。
うどんとかは700円。
まあこれは頼む人いるかもね~。
ひゃ~これはびっくり。
ビジネスの機内食は8000円。
ただだから残しちゃうけど、こんなに高いの!
いつもうどん食べるラウンジ券が5000円(笑)
P1010072.jpg
一番おどろいたのがこれ。
機内販売でファースト。ビジネス、ダイヤモンドしか買えないものがあるなんて。
なんか感じ悪~(笑)
P1010071.jpg
話題の女性専用トイレにいってみようとおもったらないのね。
20分ほど早く着きました。
P1010073.jpg


コメント(5) 
共通テーマ:旅行

Hane14 2010 #1 ちょこっと上海万博 8月~出発 [中国]

5月の予定だったのですが、滞在3日とも雨の予想。。
ホテルがキャンセル出来る2日前に変更しました。
で、灼熱の8月になったのです(笑)
ハイアットの無料宿泊権利が8月31日までしか使えないないのよね~。

飛行機は期限が切れるので発券したANAマイル。
ホテル2泊は無料。
ANAで行くパークハイアット上海に泊まる旅、2泊3日朝食つき
ってことですが、取り合えずの費用は燃油費とTAXで8870円(笑)
securedownload[4].jpg
大嫌いな成田、大好きな羽田ですが、連絡バスに乗り換えたり
色々大変。
しょぼい合同ラウンジ。
03.jpg
でもこれももう少しの辛抱ですね(*'-'*)
05.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海万博覗いてきます(*^_^*) [中国]

00.jpg
ミーハーですが、上海万博に行く予定はありませんでした。
でも、去年当たった6月28日期限のハイアットの無料宿泊がある。
そこそこお高いところで使わないと屈辱。。。
パークハイアット東京は、むさしが一緒に行けないのであまり乗らない。
近場だと上海でしょうか。
昨年泊った時はお天気が曇ってて、せっかくの世界一高い所にあるホテルでしたが、
窓からの景色が今一つだったのを思い出しました。
万博行こう!
取りあえずパークハイアット上海が空いている日を1泊入れました。
さて。。次は飛行機[飛行機]
これはもちろんマイルです(笑)
丁度ANAの期限が切れちゃうのが15000マイルぐらいある。
パークに合わせて予約を入れてみました。
行きは羽田でOKだけど帰りがまったくなし、2泊の予定で検索してもうまい具合のがありません。
ANAって本当に14日前か7日前にしか出してくれません(-.-)
一応SFC枠なんですよね~。
ずっとキャンセル待ち。
発券期限の前日にちょっと考えてみました。
面倒だからパーク東京にしちゃおうかな(笑)
でもせっかくだから、キャン待ちのまま発券しちゃってもう少し待つことにしました。
AMC特典航空券 17,000マイル  燃油費他8870円
次の日にOK。
希望の午後便が取れました(*^^)v
ビッグウェルカムキャンペーンで、またハイアットの無料宿泊をゲット出来たので、2泊目の予約を入れようとしたら、、
ないですね(笑)
やっと万博行くモードになったので調べだしたら、めちゃくちゃ広い(笑)
送迎+中国のパビリオンにひとつ入場権利付きで、団体口から入れるというチケットをいくつか見つけたので、浦東のホテルを9時25分に出て、22時25分に会場を出るというのをネットから予約してみました。 
 上海大廈  9:25(残りが1席でございます) 
17:55(残りが5席でございます)
しかないというお返事。
調べると外灘のホテルです。
他にもいくつか同じようなバスがあったので、直接電話をしてみたのですが、浦東周辺は全部満席!
慌てて上海大廈 9:25をリクエストしちゃいました。
帰りは放棄しちゃえば良いものね~。
さて、次はお宿。。
上海大廈というホテルに予約を入れてみましたが満室。。。
外灘周辺で探すしかないかあ。。
こうなったら、面白ホテルにしちゃいましょ。
浦江飯店(アスターハウスホテル)
チャーチルやチャップリンも泊ったという、上海港開港後初めて西洋人が経営するホテルとしてイギリス人のMr.リチャードにより創業。
最新式のパークとオールドホテルのセットにしてみました(笑)
これで取りあえず寝るところは確保。

行ってき~す[るんるん]


コメント(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。